人間観察

【心理学】短編:話が面白い人に共通する会話テクニック【人間観察】

こんにちは

 

皆さんは、「この人話が面白いな〜」とか「この人の話はなぜか惹きつけられるな〜」と感じたことはありますか?

会話は誰もが得意なことではありませんが、得意になれるのならばなりたいですよね。

ということで、今回は私が見つけた面白い!と感じてもらうための小技を一つ紹介しようと思います!

 

会話の登場人物に感情移入しろ!

感情移入、、?どういうことだ?

と思うかもしれませんが、例えば

 

「昨日あいつに『俺の筆箱知らん?』って聞いたら

『シラナイネェェェーー』って返してきたのがツボに入ってさぁww」

 

といった話をしたとします。

この時『』で囲んだ部分をあっさり読むのではなく、少し緩急をつけて、実際の言い方に近づけてあげると、聞き手に興味を持たせることができるということです。

 

このような一見地味なことですが、恥ずかしがらずにそれができると、話の面白さはワンランクアップできると思います。

もちろん元の話がつまらな過ぎたらいけませんけどねw

 

実際周りの話が面白い人を観察してみると、この感情移入ができている人が非常に多いと思います。

堂々と自分の世界へ引きずり込もう!

以上が本編でした!

やはりいきていく上でコミュニケーションは必須なので、この小技が人生で役に立つことを祈っております

皆さんの話が少しでも面白くなることを願っております!では!